空港の物流を支える真のセイフティーファースト 三洋グループのグランドハンドリング

沿革

history_title

昭和 8年 故平山四一郎により海運業ならびに石油販売事業を興す。三洋海事株式会社の前身
昭和40年 日本郵船株式会社の資本参加も得て、瀬戸内海および伊勢湾および主要港を拠点とし、巨大船のエスコート、船舶離着岸援助作業、沿岸曳航作業、危険物積載船の警戒作業等、幅広い曳船業
平成 2年 三洋海事株式会社の全額出資により航空部門を担う会社として「サンヨーエアサービス株式会社」を設立
日本貨物航空および全日本空輸を中心とした、空港グランドハンドリング業務を成田国際空港において事業開始
平成 6年 サンヨーエアサービス株式会社の実績をふまえて、関西国際空港にグループ会社「サンヨー航空サービス株式会社」を設立
平成 9年 自社独身寮2棟(34室)完成
平成12年 成田国際空港、関西国際空港の実績をふまえて羽田国際空港にグループ会社「サンヨーエアポートサービス株式会社」を設立
平成16年 自社独身寮1棟(18室)を増築し3棟(52室)を完備
「株式会社空港アシストサービス」を設立
平成20年 本社ビル完成。自社独身寮(30室)を増築し4棟(82室)を完備
平成22年 航空グループ各社の実績をふまえて羽田国際空港にグループ会社「サンヨーエアグランドサービス株式会社」を設立
令和2年 創立30周年
本社ビル
▲サンヨーエアサービス株式会社本社ビル
社員寮
▲成田国際空港近隣の社員寮

三洋グループリンク

  • banner_kaiji
  • banner_grand
  • banner_grand
  • banner_grand
  • banner_grand
PAGETOP
Copyright © 2015 Sanyo Air Service co.,Ltd. All Rights Reserved.