aP1020111AP1020123
8月27日、成田空港開港以来初となる、成田国際空港フォークリフト&
パレットビルディング大会に当社は担当する日本貨物航空の代表Aチーム
として出場しました。栄冠目指し9チームが参加しました。競技
種目は①パレットビルディング(貨物積み付け)②フォークリフト基本作業
③総合評価です。ダミー貨物はドラム缶、タイヤ、袋物(つぶれやすい)、
重いバラバラの箱等、そしてフォークリフトの通路は狭く、クランク形状に
してある等、様々なハードルが設けられています。当社は小南チーフ・
中山班長・五戸さん・永瀬さんの4名で挑みました。
60分の制限時間内により早く、より多くの貨物を安定した状態
でビルドアップできるか。と、フォークリフトの基本操作技術が採点基準
でした。惜しくも入賞は逃しましたがプレッシャーの中、汗だくで
全力を尽くした4名に拍手をおくります。ありがとうございます。